モリカレ 新着情報

モリカレに通学しながら短期大学も卒業できる!?【将来の可能性を広げる短大併修制度のご案内】

2018/12/19 更新

モリカレの総合ビジネス科には「短期大学併修制度」があります。

 

本校のカリキュラムを学習しながら、自由が丘産能短期大学通信教育部にも在籍し、卒業時に「短期大学士」としての称号が得られる制度です!

産能短大

特徴1モリカレ【専門的な知識】× 短大【短期大学士の称号】

好きな分野の専門性(モリカレ)と短大の教養(自由が丘産能短期大学)を習得できる=未来の可能性がグーンと広がる!

 

専門学校と短大の学び、両方の良いとこどりが可能です。

 

2つの学校で学ぶことにより、幅広いものの見方や豊かな人間形成にも役立つとともに、卒業時の大きな自信につながります。

 

特徴2 ”学びやすさ”に定評のある短大併修のしくみ

 

モリカレの授業に支障が出ないように短大の学習スケジュールを組むため、効率よく両方の単位・資格を取得できます。単位の互換制度を利用してモリカレと短大のW卒業を目指します。(短大卒業に必要な62単位のうち30単位がモリカレの授業で認定され、残りの単位はレポートやスクーリングで取得します)

 

特徴3 就職活動にも有利な「短期大学士」

就職の条件が「短大卒以上」の企業にも応募ができます。

もちろん就職活動の際に使う履歴書には「短期大学卒業」として記入が可能です。

また、就職面接試験では、短大を併修しているという「学習意欲」や「向上心」が高く評価される場合もあります。

 

 

 

「専門学校もいいけど、短大への進学も迷っている・・・」

「短大卒の学歴が欲しい・・・」

そんな方へぴったりの≪短大併修コース≫。

モリカレは意欲的に学ぶ人を応援します!

 

 

————————————————————————

短大併修に関するお問い合わせ先

℡:0120-651-501/mail:navi@moricolle.ac.jp